甘酒


造り酒屋の甘酒のもと

>> 日本酒の天領  >> 料理酒や海外限定酒等  >> 造り酒屋の甘酒のもと
<<戻る

甘酒イメージ 甘酒は総合ビタミンドリンク
甘酒の甘みは100%ブドウ糖です。
米のデンプンが麹菌の糖化酵素(アミラーゼ)の力で
ブドウ糖になったものです。
また、甘酒にはビタミン類も豊富に含まれています。
麹菌が繁殖する時に、
ビタミンB1,B2,B6やパントテン酸、
イノシトール、ビオチンのど
すべての天然吸収ビタミン群を作って
米麹に蓄積させ、
それが甘酒として溶出されてできます。
『参考:「発酵は力なり」小泉武夫(東大農学部教授)』
甘酒は江戸時代からの 栄養ドリンク
江戸時代の「江戸京阪」、今の東京や京都、
大阪の庶民の暮らしぶりを書き記した古文書には、
「夏になると甘酒売りが出てきて四文で売っている」と
書かれています。
そこには、たくさんの甘酒屋が町に出て甘酒を売っている姿が描かれています。
健康に負荷のかかる夏場に、甘酒は「健康飲料」として、すでに江戸時代から親しまれていました。

造り酒屋の甘酒のもと

造り酒屋の甘酒のもと

お酒造りに使用されるお米を使用して造った甘酒です。「水」も軟水で柔らかな口当たりの清冽な飛騨の地下水(軟水)を使用しています。砂糖、糖類、食塩、保存料は一切使用していません。温めても、冷やしても美味しくお召し上がりいただけます。また アルコールは含まれておりませんので、お子様からご年配の方まで、安心してお飲みいただけます。
秋から冬は、『甘酒のもと』
夏は、『冷やし甘酒のもと』

アルコール度    0%

【蔵元販売価格】(税込)

900g      950円
500g      594円


お近くの日本酒販売店で買う
蔵元直送ショップ天領地酒蔵で買う

お召し上がり方
甘酒のもとに、0.5か同量のお水を加えてお召し上がり下さい。
食塩や、生姜、柚子などお好みに合わせて甘さや風味をお楽しみ下さい。

甘酒のもとにはアルコール分は含まれておりません。
お子様からご年配まで安心してお飲みいただけます。

夏は冷やし甘酒のもと
>> 日本酒の天領  >> 料理酒や海外限定酒等  >> 造り酒屋の甘酒のもと

Copyright(C)2001-2014 TENRYOU.COM All rights resreved.
このホームページの内容の著作権は、天領酒造株式会社に帰属します。
無断での複製、引用または転載等は禁じます。